本文へスキップ

代々木で20年。女性鍼灸マッサージ師による、はり・灸・指圧のリカバリー代々木治療室です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-5350-3778

〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-13-9アンクロイワ203

臨床講座最短特訓コース Acupuncture school

えっ? 一人前の鍼灸師になるのに3年以上も修業が必要なの!?

 ・国家資格を取ったあと、どうすればいいか解らない
 ・学校を卒業したけれど鍼灸院の開業に自信が無い
 ・なるべく早く開業するために技術を身につけたい
 ・資格は持っているが、もっと腕を磨きたい
 ・開業したが、効果を出せずに悩んでいる

学校では座学がほとんどで、鍼を刺した経験が少ないし、人によってツボがどこにあるか自信がない。国家資格を取ったけど何から始めていいのか・・・早く開業したいという気持ちはあるけれど、修業を何年もしないといけないだろうし、どの先生に教わったらいいかが解らないし、どうしたら?・・・誰か教えてよ!

※上の5つの悩み・不安が一つでも当てはまるなら、このページはあなたのためのものです。
長文ですが、最後までお読みいただくと、鍼灸師として将来何が必要か?をご理解をいただけます。

そんな不安に感じているのはあなただけではありません。
専門の学校を卒業して国家試験に合格しても、
一人前の鍼灸師になるのは3年から5年修業が必要と言われています。修業する鍼灸治療院では、先生も「目で見て盗みなさい」親心で簡単には教えてくれません。

私は30年近い臨床経験の中で、のべ70,000の患者様に施術し、患者様の痛みを取り免疫力を上げ健康を取り戻すお手伝いをしてまいりました

昨年、鍼灸師としての30年を振り返り、残り10年何をすべきかを考えました。引退するまでの残り10年の間に、後継者を育成しようと志を立て、国家資格を取ったばかりの方でも、半年で開業して患者様に効果が出せるよう寄り添いながら、実践で学んでいただける事ができないか?と考えました。
 
悩み・不安をお持ちの方に・・・・
「来院する患者様の多い症例」を10回に分け、私の「30年の臨床経験で確立した治療方法」を全て包み隠さずお伝えします


なぜ私、佐野がそう考えたのか?をお話しいたします。



鍼灸が自然治癒力を高められるという事、その本質も現状も世間一般にはあまり知られていません。
整形外科的な症状以外も治る鍼灸術があるのに、鍼灸師一人一人の技術力があまりにも差があり、鍼灸治療に効果があることが世間一般の方に伝わっていないのです。

白書などの調査では、国中で鍼灸治療を利用している人の割合は人口比1割弱と少ない方たちだけです。今後西洋医療とコラボレーションをしたり、西洋医療では改善しない病気に対しての期待が高まったりしています。
一例をあげると現役の外科医の先生も、脳梗塞の後遺症、対応する薬の無い病気に手を差し伸べる手段として、鍼灸治療を学びに来ているくらいです。
鍼灸治療の根本的な考え方は、人間が持つ自然治癒力を回復させる手助けとして、免疫力を高めるところにあり、痛い症状や部位に対処するのではなく、体全体を見ることが重要と考えています。

リカバリー代々木治療室は、女性の患者様を大切にする方針から、スタッフを女性に限定してきましたが、結婚・出産・育児などの理由で後継者のなり手がいません。さらに私も孫を抱くような年齢になり、現役で続けることができるのはあと10年ぐらいと考えると、今まで通ってくださった大切な患者様に安心して通い続けていただける場所を残すこと、そして、31年の臨床経験29年の治療室経営の中で、得た知識と技術を残したい

私の治療の原点とは?
どこで何をやっても治らなかった腰痛が、初めて習った瘀血治療を試したら、患者さん本人がビックリするほどよくなった!それは別府で行われた第一回
松本岐子先生と、長野潔先生のコラボの講習会でした!目から鱗が落ちた瘀血治療でした!

長野潔先生は、「鍼灸師の技術向上が患者様の健康のためになる」という志をお持ちで、何も隠さず全てをオープンに教えていただいた事を、そのまま後継者に伝えることが社会への恩返しと考えたのです。

自信のない鍼灸師に私が知っている技術をすべて伝えてから引退したい。。。
と考えて今回の講座を開催することにしました。

気づいて欲しい3つのこととは?
1.患者様の身体は百人百様で、同じツボでも少しずつ場所がずれます。
   人によって違うツボの位置を早く探るにはどうすればいいのか?
2.痛い症状の対処だけでは、いつまでも患者様は回復しません。
   原因はどこにあるのか?身体全体を診ること。
3.患者様の性別・身長・体格・体調によって、鍼のうち方は変えないといけない。
   これは誰も教えてくれません。


 【開業最短特訓コースの特長】

今まであった講座との大きな違いは?この3つ

1.「聞く、観るだけで終わらない!あなたが効果のでる鍼をうてる!ことを目的にした、実技重視の実践的な内容です。」

2.「来院数が多い患者様の症例を重点的に学び、あなたが半年後に開業できる自信をつける内容です。」

3.「奥が深い長野式の瘀血治療に、佐野の31年の臨床ノウハウを加え、短期間にマスターできるカリキュラムを創り上げました。」

  • 長野式をベースに、誰にでもできる、教わった通りに針を打つだけで誰にでも治せるようになる治療法です
  • 基本の本治法は瘀血治療が主なので、すべてに応用が利くようになります
  • 脈診ができなくても「治せるツボ」ズバリ探せるようになります。
  • 学校では学べない「ちょっとした手技を足すだけで効果の出る」伝統的な技術も、一子相伝的であった秘技もお伝えします
  • 現代医学の考え方もしっかりと取り入れる治療法です
  • 1日1症状と、その応用疾患を徹底的に覚えていただきます。真剣に覚えていただくために、テキストはありません、メモや撮影は自由です。必ず兪穴は覚えてきてください
  • 習った「その日のうちに治せるようになる」まで、実践の中で何度でも教えます。(もちろんフォローもしっかりとします。再受講は1,000円のみで何回でも)
  • 少人数制で直接指導 (3期生は6名の予定)実技の時間が主で、講師が直接一人一人に鍼の差し方を指導します。※あなたの患者さんや知人をお連れ下さい。当日のカリキュラムの対象になる疾患で悩んでいる方を同伴いただければ、ご料金をいただかずに治療をさせていただきます。
  • 12月より申し込み受付開始!!

 

 第3回 開業最短特訓コース概要:H30年4月開講
                    
開業に必要最低限の症状を最短でお教えします

開業に際しての心得、気配り、店舗内の清掃の事 簡単に経営のコツなどもお教えします

1:本治法と養生針
  これから一生必要になる伝統的な名人方の押し手の一から全ておしえます 

2:風邪治療(頭痛 解熱 咳 喘息 アレルギー性鼻炎 etc.) 

3:慢性腰痛、ぎっくり腰

4:坐骨神経痛、椎間板ヘルニア

5:脊柱管狭窄症

6:膝痛、股関節痛

7:五十肩と石灰化沈着

8:頚椎症、手のしびれ、耳鳴り、めまい

9:婦人科疾患、不妊症、生理痛、妊婦治療

10:側彎治療、骨盤矯正



※順番に倣うことで、次の疾患の応用になります。4回目までは休まずに続けることをお勧めします。カリキュラム中に重複して出来る他の応用疾患も随時教える場合もあります


※すぐに開業される方のために、オプションで集客の方法などもアドバイスできます。


開催回数と開催日時
講座全10回 
<講習日時>
4月~10月の第2、5日曜日(10:30~16:45)です
2018年
4月8日・29日
5月13日
6月10日
7月8日・29日
8月12日・
13日  (第6回が8月12日、第7回が13日となります。)
9月9日・30日
10月14日
※受講生が決定しましたら、日時のご都合は6名でお話し合いの上ご相談にのらせていただきます。
※欠席した回は、次回の講義又は月例勉強会に振り替えられます。
  再受講者は1000円の参加費のみで何回も可。
 


 受講料45万円(税別) 
※申込金として45,000円(税別)をお支払いいただいた方から、受付完了といたします。 今期は申し込みのお問い合わせが多いため、12月の募集時から満席も予想されます。


講座金額は高いと思いますか?
当院で従来行う研修は月2万円で、2年間通うのと同じ金額です。
さっさと覚えて早く開業したい方にはこちらがお得なのでは?
例えば
開業資金を200万円と考えて、一番重要な技術に約25%をかけるのは決して高くありません。
経営には宣伝費がかかりますが、腕が確かで、自信があれば口コミも広がります。
自費診療だけの経営のコツもお教えします



 第3期生用基礎コース概要:H30年3月から開講
・・・H30年3月期は終了いたしました。今秋開講予定です。
  ご興味をお持ちの方は、個別にご相談ください。



講座全3回 受講料金2万円(税別)
授業中には細かな技術の練習時間はありませんので、各自技術面はご自身で習得されることを希望します。

<講習日時・内容>
第1回 2018年3月3日(土) 14:30~17:00
  伝統的な名人の押し手・刺し手、片手挿管、触診の仕方・姿勢
  細かな鍼の手技,刺絡等、授業に必要な手技全般

第2回 2018年3月17日(土) 14:30~17:00
  問診の仕方、臨床での患者様の対応、タオルワーク、接客の心構え

第3回 2018年3月31日(土) 14:30~17:00
  特殊灸のすえ方(各種温灸・透熱灸・糸状灸)

※鍼を効果的にうてる手技に自信のある方は、「開業特訓コース」からスタート。 
  佐野が判断しコースをアドバイスします。

※単発でのご参加も可能です。本コースの参加有無に関わらず
  ご興味のおありの回にお気軽にご参加ください。


 

体験説明会 ・・・H30年度は終了いたしました。
          ご興味をお持ちの方は、個別にご相談ください。

どんなことが学べるのか?を
体験いただいてから、検討ください。
体験説明会では、施術を受けていただく事で、
体感していただき
具体的なコースのご説明を行います。
毎回 6名様定員  

受講料:3,000円(税別)
来年度は既にお申し込みの打診が多く入っています。お早目のお申し込みを
おすすめいたします。

<日時>
 ・2018年1月25日(木)15:00~16:30 
終了
 ・2018年2月 3日(土)15:00~16:30 
終了
 ・2018年3月 1日(木)15:00~16:30 
終了
 ・2018年3月22日(木)15:00~16:30 終了

 ご都合の合わない方は、
毎月第4木曜日の勉強会にご参加ください。
 お申し込み時に体験説明会の内容が知りたいとお伝えください。




申込み・ご相談は
 
TEL:03-5350-3778  
 
お電話口で「〇月〇日の体験説明会に参加したい」とお伝えください。
    お電話の受付時間はhttp://harikyu-yoyogi.jp/accessをご確認ください。

    
メールは24時間受付  
    
e-mail:recovery-harikyu%mountain.ocn.ne.jp
    件名に「〇月〇日体験説明会参加希望」と入れていただき
    ①お名前②ご連絡先(携帯電話番号)③ご住所 を記載下さい。
    ※スパム対策のため「%」を「@」に打ち替えてメールで送信ください

体験説明会は悩むな・・・・という方のために
佐野がどんな考え方でどのようなことを講義するのか?
また「一人前の鍼灸師になるヒント」を15回に分けて
無料メールマガジンでお送りいたします!

メールマガジンのお申し込みはこちらから
        ↓↓↓